医者のイメージ

トリコモナスやクラミジア検査の結果が陽性の場合は?

「トリコモナス」とは、トロコモナス原虫という寄生虫が感染して起こす性感染症のひとつで、男性の場合は検査で検出することが難しいとされる病気ですが、女性の場合は、簡単に結果を検出することができます。また、同じような性感染症のひとつに、クラジミア・トラコマチスのいう微生物が感染する「クラミジア」がありますが、こちらの場合は、反対に女性の場合は、症状が出にくいため、罹患していても見逃してしまう確率が高く、男性の場合は、検査結果で検出しやすい病気であると言われています。このように、性感染症は同じ検査を行っても、性別によって検査結果に違いが生じる場合もありますので、必ずパートナーと共に診断や治療を受けることが望ましいとされています。クラミジア検査もトリコモナス検査も、医療機関で簡単に検査や治療をすることができますので、疑いがある場合には、必ず医療機関を受診しましょう。受診する科は症状によって異なり、性器に症状がある場合には、性病科や泌尿器科、産婦人科、喉に症状がある場合には、性病科や耳鼻咽喉科を受診します。また、皮膚に症状がある場合には、性病科や皮膚科に相談をし、妊娠中や妊娠の可能性がある、あるいは妊娠や出産を希望する場合には、産婦人科へパートナーと共に受診しましょう。他にも全身に症状があり相談をしたい場合には、性病科や泌尿器科、産婦人科、内科、感染症科などの医師に相談をしてください。また、最近では、検査結果だけを知りたいのであれば、自宅に検査キットを取り寄せたうえで、匿名で検査結果を知ることができる郵送キットなども利用することができます。心当たりがあるけど、病院へ行くのに抵抗があるという場合には、利用するのも良いでしょう。性感染症は、放っておいて自然に治癒することはありません。検査結果が陽性の場合には、すみやかに医療機関を受診し、医師の指示のもと適切な治療を受けるようにしましょう。