医者のイメージ

頭痛を感じたら格安のクラミジア検査をしよう

クラミジアの自覚症状として性器に異常を感じることが大半ですが、発熱といった風邪に似た症状を感じることもありますので、そうなると頭痛も感じることがあります。関節に痛みが生じることもあり、性病に感染する行為をしたのであれば、その可能性がありますので、検査を受けた方が良いでしょう。また行為は何も性行為だけではなく、オーラルセックスも含まれています。最近はクラミジアの口腔内感染が多くなっています。セックスが多様化していることから、オーラルセックスをした人であれば誰でもその可能性があることを理解しておくことが大切です。

クラミジア検査をするとなるとクリニックに通うことを想像します。しかし特有の事情を知っておかないといけません。仮に性病と想定できる自覚症状が現れた場合はクリニックに行って保険診療で検査を受けることができますが、性行為をしてもしかしたら感染しているかもしれない理由で検査をした場合、保険診療外になりますので高い費用が掛かってしまいます。クリニックによって判断が分かれますが、その可能性があることを知っておきましょう。クラミジア検査にはほかの方法もあり、しかも格安でできる方法がありますので、そちらの方も知っておくと良いでしょう。

自宅で検査し郵送するタイプのクラミジア検査もあります。他の代表的な性病をチェックする機能や、HIV検査まで行うことができますので、性行為をした経験がある人すべてに頼れる存在になるでしょう。また他には個人輸入で自宅で結果までわかるクラミジア検査もあります。クリニックや郵送は面倒だと感じていれば、このような方法でクラミジア検査をすると良いでしょう。格安でクラミジア感染の有無がわかります。